毎週土曜の恒例イベント!おさるのジョージ

毎週土曜日の朝のお楽しみ、「おさるのジョージ」
子供は「ジョージはなんでもできてすごいよね」と感心してみています。たしかに、なければ作り、困ったら考えて、自力でなんとでもしてしまう。スーパーモンキーですよね。

でも、親としては、「黄色い帽子のおじさん、すごい」と思います。
だって、家に帰ってきて工作や何かをやろうとして家じゅうぐちゃぐちゃになってて、怒らないなんて不可能です。
「あぁ、またか」と言いながら、ジョージには「なにをしてたんだ?」と普通のトーンで話しかける。困るまで何も言わず、適宜アドバイス。

あまりにもぼんやりしているとぼけたテッドですが、子育ての上では見事なお手本だと思います。案外なんでもできますしね。博士や牧場主や様々な人と友人だし、宇宙まで行っちゃったりするし。

一番強烈なのが、クリスマスの特番です。おととしのものですが、いまだに親子で好きです。
クリスマスの準備をしながら、お互いにプレゼントを用意しあうんです。
ジョージはおじさんにあげたいものがいっぱいあるけど、自力では作れなくて試行錯誤。トマトの雪だるまではトマトにケチャップをいれようとして台所中トマトまみれにしてたし、ツリーを買いに行けば会場中のツリーを倒しちゃうし、ハプニングだらけです。
でも、友人のプレゼントの歌を手伝ったり、おじさんを尾行してまでプレゼントのアイデアを探したり、とても素敵なところもいっぱいありました。
結局ジョージのプレゼントは包み紙のうらに書いた長い絵でした。おじさんが大好きという気持ちがいっぱいで、いいプレゼントでしたよ。

見るたびに、子供の「なんでこんなことをしたのか」を確かめてから叱るようにしなくてはと思います。

同じものを見ているのに、親子で感じるものが違って、それを親子で語り合うのも楽しい時間です。

男の子の好きなもの

タイトルはちょっと下ネタか!と突っ込みを入れたくなるような雰囲気ですが・・・w
男の子のすきなものと言えば、ヒーローと乗り物が代表的です。

乗り物は、電車、バス、飛行機、工事車両、パトカーや消防車などの緊急車両などなど。その子の好みで分かれます。
面白いほど好みが違って、バスが好きな子はトミカもバス、図鑑もバス、レゴもバス。きれいにバスばっかり。
電車は新幹線が好きな子、蒸気機関車が好きな子、貨物列車が好きな子、在来線や私鉄の特急が好きな子などと、電車好きの中でも分かれるんです。

乗り物の図鑑は全部乗っているものが多いのですが、マニアックな図鑑なども面白がりますね。

ヒーローは基本は、戦隊ものと仮面ライダーでしょうか。ウルトラマンも入りますね。でも見る機会が多いので、戦隊ものと仮面ライダーが一番多いでしょう。
こちらは両方見る子が多いです。続きの時間でやっているからでしょう。両方知っているけど、僕はこっちが好き、という感じになります。

不思議なことに、親が教えていなくても、好きな方にはまるんです。ヒーローなんて見たこと無い子がおもちゃ売り場でヒーロー系のおもちゃを欲しがったり、電車に乗る機会もないのに電車のおもちゃを選んだり。

そして、男の子はどっぷりとはまることが多いです。武器や種類をいっぱい集めたり、名前を細かいところまで覚えたり。一時それだけ?と文句を言いたくなるほどにはまります。
その後はポケモンやドラえもん、カードゲームなどにつながっていきます。

興味の対象が広がらないので、不安に思う方も多いと思います。かくいう私もそうでした。
しかし、1つに絞ってとことん突き詰めていける能力は、素敵な才能なんだそうです。将来大人になったとき、仕事や勉強で深いところまで興味を持って探究できる、そんな素質なんだとか。

なので、子供が何かにはまったら、全部買う必要はありませんが、一緒に名前を覚えたりして積極的に接するほうがいいそうですよ。

うちでも、ヒーローにはまっている子と一緒にヒーロー図鑑を見たり、地図にはまった子と街探検をしたりしています。一緒に面白がれるほうにもっていけたらいいんだと思います。

子供にとってのラジオの魅力

最近子供がラジオを聴きます。
聴いてもほとんど理解できないらしく、聴くのはもっぱらニュースか英会話。

子供は小2です。なんで今ラジオ?ゲームなどがないから時間が余っているのか?というと、そうでもないです。暇ならずっと地図を作ったり工作したりしています。
テレビだって、別に時間制限したりせずに見せています。お笑いなどのバラエティはたしかに見せていませんが、録画したアニメなどは毎日のように見ています。

なのになんでラジオなんでしょう。私はほとんどラジオを聴いてこなかったので、いまいち魅力がわかっていません。有線聴くとかならわかるんですけど、歌謡曲知りませんしねぇ。

自分でダイヤルを回して、聴きたい番組を探すというのが、ゲームのようで面白いのかなとも思いました。せっせと番組表を調べて周波数を合わせようと四苦八苦しています。それも面白いんだそうです。

ラジオは防災用でした。CDを自分で操作して聴けるから、というので防災用に出来るものを選んで買ったんです。
それが、CDも聞くけどラジオのほうにはまるとは。

テレビと違って映像がないので、耳だけで理解するのは難しいみたいです。ニュースでさえ「何度も聞き直したい」と言います。録音できないか聞かれました。

でも、耳からの情報を理解できるようになるのはいいことです。テレビではテロップなどで助けられてしまうから、耳に頼っていないと私でもわかります。
このまま英会話などを聴いて少しでも英語の学習の助けになればと思いますが、ラジオで子どもでもわかるような英会話なんて、なかなかやっていないのが残念です。

いつまでこのラジオブームは続くんでしょうか。もう少し続いてくれたら、と思います。

胎内記憶

うちの子は胎内記憶というか、産まれたときの記憶を話してくれました。

1人目は、「ぎゅーってされて、いたかった」
2人目は、「まだ寝てたかったのに、おいでいっていうからでてきた」

1人目は、陣痛促進剤で誘発から始まったので、誘発開始から31時間、10分間隔になってから18時間という長時間の出産でした。なので、最後は出てこれず、おなかを押され、下から吸引して無理やり出しました。
赤ちゃんだし、痛いことなんてないと思っていたので、いたかったといわれてびっくりしました。「なんで知ってるの?」です。
2人目は、予定日前日に転勤が決まり、1か月検診までに引越し日が来てしまう!とあわてました。「はやく出ておいで、間に合わないよ」と言ったら数時間後に陣痛が。
ちゃんと聞いてくれたんだと感謝しましたが、そのことを覚えていたんですね。っていうか、言わなかったらまだ出てくる気なかったんだぁ、と思いました。

3人いますが、出産は3人3様だったので、末っ子が覚えているか楽しみにまだ我慢しています。

おなかにいたときのことや、おなかに来る前のことを覚えている子もいるんですよね。本当にママを選らんで産まれてきたと覚えている子もいるようで。絵本は嘘じゃなかったって思います。

難産の場合に覚えている子が多いとか聞きましたが、二男は別に難産じゃないなぁ。末っ子は超早かったから覚えていないかもしれませんね。

子供の空想でしょ。とか、親が言ったことを聞いていたからでしょ。とか言われそうですね。
でも、覚えていると思った方が素敵じゃないですか?
子供が産まれるのは、親にとってはもちろん特別ですが、子供にとっても人生最初の試練なわけです。必死だったから記憶に残る子もいるんだと思います。

今はもう「そういうことを言った」ということは覚えていますが、「そうらしいね」って感じみたいです。自分では忘れているらしい。聞けてよかったです。

三輪車って難しい

末っ子が三輪車に乗っていますが、難しいですね。こげません。
自力で動けるのは運がよくて1メートル。ペダルが反対に回ってしまったら戻っちゃうのが問題です。足が前に出ているので力もいりますね。
今は足で地面を蹴って進んでいます。足蹴る車と変わらないじゃん、と突っ込みたい。

3人使ってきましたが、乗れたのは1人だけです。
1人目は今の末っ子と同じ状態のまま3歳をすぎ、自転車に移行。自転車のペダルもやっぱり回せず乗れるまで1年近くかかりました。補助有で。
2人目は1歳半から乗れてました。そもそも1歳半でよくペダルがこげるなと思うんですが、おしりを前にずらしてペダルに足を届かせて、力技で乗ってました。2歳前から三輪車で暴走族のようなスピード。
そして今の3人目。この子も乗れないのか…。

お兄ちゃんたちが2人がかりで教えますが、教える方にやる気がありすぎて、やるほうは飽きちゃうんです。いろいろ言われて好きなように動けないから、あっという間に脱走。喧嘩勃発。

後ろから押すときは、ペダルをフリーにして勝手に回らないようにしないと怒ります。練習のときには手伝おうと思ってちょっと押したら怒ります。
練習にならないこと甚だしい。

お店でたまたまストライダーの映像を見たら、じ~っと見続けていました。気分よく走っていそうな子供の姿が面白かったんでしょうか。見続けて動かないから困りました。

バランスバイクがあったら乗れるのか?ペダルをこぐ筋力がないけど、その点は問題にならないのか?公道禁止と言われても、歩道を親と移動する分にはOK?やっぱりダメ?

知りたいことがいっぱいありますが、話題にしたらお兄ちゃんたちまで欲しがりそうで怖いです。
三輪車なら梶棒で親がコントロールできるので、親はこちらのほうがありがたいけどなぁ。乗れそうにないなぁ。お兄ちゃんたちと遊ぶとき退屈そうだなぁ。

ともんもんとしています。乗れるようになってくれたらぜんぶすっきりするのにな。

温泉へ 広島2(番外?)~ほの湯

広島のもう1つの温泉は、「ほの湯」という日帰り温泉施設です。
南区と佐伯区にあって、佐伯区のほうが新しいみたいですね。

南区のほうが行っていないので、佐伯区の方を書きます。
ここは、広電楽々園駅から歩いて数分のところにあります。お風呂に電車ではいかないかな。

入口でバーコードのついた鍵をもらい、これがロッカーのカギになり、このバーコードで自販機などの支払いもします。館内ではお金がいらないというシステムです。
入場料は露天風呂に行くか行かないかで変わります。露天に行くなら800円、行かないなら480円だったかと思います。
私は露天風呂には入らないのでいつも安い方ですが、旦那は外にも行った方がいいと言っています。

中はいくつか種類のちがうお風呂があります。熱めのお風呂とぬるめのお風呂、寝湯などだったと思います。私は2歳児と一緒だったのであまりきちんと観察できていないので、もっといろいろあるんだと思います。
お風呂以外にもあかすりなどができますが、これは行ってからの予約になり別料金です。

中にはレストランもあります。きちんとした料理を出しているようですが、少し高めかな。(うちはとなりのファミレスに行きますが)

目の前にスーパーや本屋、電気屋さん、ホームセンターがあり、もしだれかがとっても長湯の場合、別会計にしておいて、外で待つのもありかと思います。

施設自体、新しいのでとてもきれいです。入口から中まで掃除も行き届いています。浴室の出入り口にある敷物を取り換えているのを見ましたので、定期的に変えているんだと思います。

男湯女湯の間にあるマッサージ機や椅子がいっぱいあるところで、のんびりまったりしながら連れを待つのもなかなかいいものですよ。

お湯は間違いなく温泉だそうです。涼しい時期にも行きましたが、外を歩いていても湯冷めしにくかったです。お湯は少しとろりとした、さっぱりした感じです。

手軽に温泉に入れるので、日ごろに疲れをいやしにとてもいい場所だと思います。

温泉へ 広島1(番外?)~クアハウス湯の山

広島にもいろんな温泉がありますが、行ったのは日帰りで利用する施設だけなので、施設の紹介かな。

1つ目は、湯の山温泉にある「クアハウス湯の山」です。
場所は広島市佐伯区湯来町。佐伯区の中心部からでも1時間程度かかります。すっかり山の中。ここは本当に広島市内なのかと、不安になりながら進んでいくと、ちょっとお店などが出てき始めて、突き当りを右方向に行けば付きます。右に曲がるまではほぼ直線です。

ここは温泉ですが、プールなんです。クアハウスなので、水着でお風呂も入れます。裸で入る本当のお風呂も小さいですがあります。
入るのに大人は1500円かかります。けっこうな金額がかかりますが、手ぶらでも行けるくらいなんでもそろっています。バスタオルとフェイスタオルは受付したらその場で貸してもらえます。水着も頼めばあるそうです。帽子は勝手に使えるように山積みになっています。
赤ちゃんでも入れる屋内プールというのはとても少ないので、ここはとても貴重です。

赤ちゃん用のアームヘルパーは持っていく必要があります。浮き輪の持込はOKです。空気を入れる機械が受付にありました。勝手に使えます。

中は25Mプール1つと、小さいプールが2つ。25Mプールの横のほうが浅くなっていて、小さい子用のスペースも確保されています。
さらに、120センチ以上ならウォータースライダーが滑れます。大きい子ばかりなので子どもだけで上がっていきますが、上に係の人がいるので危なくないように思いました。

プールで疲れたら、2階のお風呂コーナーに行ってゆっくり疲れます。泡ぶろや寝湯、蒸し風呂などいろいろあり、外に小さい露天風呂と打たせ水がありました。

うちはトータル2時間くらい入っていました。お風呂のほうで泳ごうとするので、気を付けてみておかないといけないなと思いました。

家族全員でお風呂に入って、遊べて、と、一緒に入れるというのもとてもいいですよ。
3階に休憩スペースとうどんなどを売っている売店があるので、食事もできます。

湯来町は夏でも心持ち涼しいです。冬場は雪で凍結するかな。
ここは温泉地でもあるので、クアハウスで遊び、温泉宿に泊まることも可能です。

ハッピーマンデー反対!

いつから始まったんでしたっけ、ハッピーマンデー。祝日が出来た由来とか取っ払って、なぜか月曜日にしちゃった法律ができたのは。

サービス業に従事する人間がいるから、祝日のお出掛けは成り立ちます。
土日に休める人が遊びにいったり買い物したりする場所を提供するために、縁の下の力持ちのようなことをしています。

そして、そんな人たちにも家族があります。子供もいます。

サービス業のパパやママを持つ子供は、連休中どうしろっていうんでしょうね。みんなはお出掛けできるかもしれない。でも自分の親は働いている。不公平感を感じるなというほうが無理です。

自分が子供のころも父は仕事で休めないことが多かったです。でも、そのころは土曜日学校があったし、今ほどレジャーは多くなかったように思います。だから、いなくてもいいかなとか思っていました。連休じゃなかったし。

家で子どもを見る方の親に不必要な負担がかかっていることに、誰か気づいてくれているんでしょうか。これはほとんどの場合母親になります。ほかのおうちはパパとどこかに行っている。うちも行きたい。と言われます。でも、母親一人で遠くのレジャー施設まで行くことは、子供が複数だとものすごく大変です。
3日間も家にいれば、子供にもストレスがたまりますから、全部家にいるのは無理があります。1回の連休ならなんとかごまかせても、月に2回とか2週連続2連休とかになると、子供の「どっか連れていけ」アピールはすごいですよ。
平日は学校で6時間まで勉強してくるから遊ぶ時間は短いです。週末に埋め合わせしたくても遊ぶ友達はみんな家族で出かけてる。このさみしさは小さいけど、重なると大きくなって行きます。
大きくなるまでの辛抱ですかね。小さい今が大変だと思うんですけど。

連休作って出かけてお金使え!という圧力を感じます。
土日しか出かけられないのに土日家族がそろわない。そんな家庭の悲しさや寂しさをわかってくれる政治家はいないんでしょうね、きっと。

なんでハッピーマンデーなんでしょう。祝日が週の半ばではダメですか?なんのための祝日ですか。
祝日が増えて、土日働いている人は休める日が減りました。結果労働時間が増えました。これはどうしてくれるんでしょう。

誰に言っても答えはないので、こんなところで文句言ってみました。すみません。

増税に物申したい

なぜかここのところ家計が苦しいです。
よくよく給与明細の中身を見てみると、少しづつ手取りが減っています。

年少扶養控除の廃止から始まって、保険料があがったり、介護保険が始まったり、所得税が上がったり。理由はいろいろですが、ここ1年で月の手取りが1万近く下がりました。
この上消費税まで8%に上がり、更に10%に上がる事が決まっているという・・・もう溜息しか出てきません。

増税の理由も、保険料などの値上げの理由もわかります。少子高齢化で福祉に使うお金がどんどん多く必要になっていますね。国の借金ももう限界でしょう。
わかるんです。ちゃんと頭では増税は仕方ないと思います。

それでも、きついんです!家族5人が食べて、着て、生活していくのに、いくらかかるか、政治家の方々にどこまでわかっているんでしょう。
本当に借金は減るのか、ちゃんと福祉に使われるのか。疑問がいっぱいありすぎるので、納得してても割り切れないんです。

給料が増える人はいいですよね。きっと大手にお勤めのもともと年収の高い安定した方々は、少しでも上がるんでしょう。建設系の会社も、オリンピック特需もありますから、きっと仕事が増えて上がりますね。
しかし、必需品ではない小売業に勤める家庭は、確実に上がりません。もう上がらないとわかっています。

この不公平感。どうしたら解消されるんでしょう。

今まで長いこと右肩下がりできたので、「本当によくなるのか?」という一般国民の猜疑心は強いものがありますよ。それを打ち破るだけの方策を打ち出してもらって安心させてもらいたいです。

少しでも何かの時の家計の足しになればと、すくないながらもへそくりを貯めてはいますが、日々の生活費で精一杯で思うように貯める事もままなりません。

へそくり貯金で節約上手~不景気を生き抜く知恵
このようなホームページを参考にしながら、節約意識を高めてへそくりも貯めたいとは思っているんですけどね…。

子を持つ親のクリスマスの悩み

1年でも一番というくらいのイベント、クリスマス。
子供はクリスマスが終わったら、もう次のクリスマスを楽しみにしています。そして、夏が終わったらもうカウントダウン?って感じ。

うちではクリスマスモードになるのは12月からです。子供によって1日からツリーを出します。「だして!」アピールがすごい!
そして、カウントダウンのカレンダーを書いて貼り、毎日決して待ちます。
それ以上に飾り付けたりしないんですけどね。小さい子がいると食べられちゃうので。でも、今年は少しは飾っても大丈夫かもと期待しています。

しかし、親の準備はもっと早めに動きだします。リクエストによっては、12月入ってからでは手に入らないものや間に合わないものが出てくるからです。
みんな買うからネットでも品薄になったりする危険性があります。とくに男子の場合は仮面ライダー系ですね。新ライダーに秋から変わっているので。

今年はキックスケーターと、ヒーローのガブリボルバーは決まっているみたいです。キックスケーターは変更の可能性がありますが。
さらに末っ子のプレゼントが問題。サンタさんに何をリクエストするか決めなくてはいけません。おもちゃ?乗り物?絵本?何がほしいか決まっちゃって困ることも多いですが、言ってくれないのも困ります。

先日バランスバイクの宣伝映像を延々とお店で見ていた末っ子。お兄ちゃんたちみたいな自転車ってわかるんでしょうか。
電車もすきで、近所で電車を見るたびに興奮します。

家にいっぱいある電車の新しいのを買ってあげるか、バランスバイクにするか…。どっちも喜ぶでしょう。でもバイク乗れるかな。電車使うかな。外れたら悲しいし…。

長クリスマス前になると、安くなくても売れるので、ネットの値段も下がりにくいです。定価の高いものにするなら早めにゲットしておきたいなぁというのが本音です。
お兄ちゃんたちに相談に乗ってもらおうと思います。